復縁工作の違法性ってどうなの?

付き合っている相手に一方的に振られてしまい心残りがあった場合、どうしても復縁を願う気持ちというものは生まれてしまいます。
しかし、相手をつけまわしたり、相手の家へ押しかけたり、しつこく電話をかけて無理矢理に復縁を迫ったりしてしまえば、ストーカー行為として訴えられてもおかしくない状況になり、復縁どころではなくなってしまいます。
こうした時に、自力で復縁を成立させるのではなく誰か第三者に依頼をして復縁するきっかけを作ってもらうというのが探偵事務所などが業務の範囲内で受けつけている復縁工作なのです。
ただ依頼をする時に心配になるのが、復縁工作の違法性でしょう。
結論から言うと、業者に復縁のきっかけ作りを依頼する行為は、法に触れることはありません。
問題なのはその際に、どのような方法で工作をしてほしいなどと依頼をした場合です。
この時に依頼をした方法が法律に触れるような方法だった場合は、それを行った業者だけではなく依頼した側も一緒に社会的な信用を失ってしまうこととなるのです。
もちろん、こうした工作を請け負っている業者は、法律に触れない程度の塩梅を心得ており、依頼者側から犯罪になるような行為を示唆されても断ることがほとんどですので心配はいりません。
ただ中には悪質な業者もおり、そうした業者に頼んでしまうと知らない間に犯罪行為に加担してしまうことも考えられますので、復縁工作を依頼する際にはきちんとした業者を選ぶように気を付けましょう。

Comments are closed.